贈り物をしよう♪お気に入りブックマーク

    出産祝いに手編みのおくるみを贈って・・・

    贈り物をする時、それぞれにいろいろ考えて贈り物を考えると思いますが、なかには失敗したなと思った贈り物もあったと思います。
    私が失敗したと思った贈り物は、姉の初めての子どもの出産祝いです。
    私も初めてのことでとてもうれしくて、気合いを入れておくるみを編んで贈ろうと決めたのです。
    けっこう高い毛糸を買い込んで、一生懸命編んだのです。
    母が編み物が得意だったので、教えてもらいながらちゃんと本も見て編みました。
    やっと編み上がって、素敵なおくるみができあがったなと思って、姉も喜んでくれたのです。
    ところが、出産予定日をずいぶんすぎて生まれた甥は、3600グラムという立派な体重で産まれました。
    そして、姉に贈った手編みのおくるみなのですが、甥には小さすぎてとても使うことができなかったです。
    こんなことなら早くから手編みなんてせずに、産まれた後に体格とかみてから、上等なおくるみを買って贈ればよかったと思いました。
    一生懸命編んだのですけどね。

    贈答品情報の参考ホームページ

      Copyright (C)2017贈り物にお悩みの方へ そのお悩み解決に役立つサイト.All rights reserved.